庄原の7不思議? 「7不思議?」の内容を見てクイズに答えると、プレゼントの抽選に参加できるよ!
不思議その2 春の妖精たちの自生地って?
前の不思議へ次の不思議へ
果たして、その不思議の正体とは!??
実は・・・「春の妖精たち」と呼ばれる可憐な花、「節分草」。西日本一の自生地があります!

 「節分草」は、キンポウゲ科の多年草で、花の直径は2センチ、高さも10センチ~15センチくらいの、白いとても可愛らしい、可憐な花です。
 節分の時期に咲くことから、節分草と言われています。環境省により準絶滅危惧種に指定されるなど、珍しい山野草で、庄原市総領町は日本有数の自生地であり、西日本一の自生地とも云われています。

庄原市の総領地域には「節分草」の自生地があります。

今すぐ、クイズ&プレゼント応募へGo!
[Detail] 総領地域に自生地が多いワケ。

牛 総領町に節分草の自生地が多い理由は、総領町の地形とそこに住む人たちの生活とが密接に関係しています。

  そもそも、節分草は、北向きの陰地の山すそに咲く花で、草を刈らなければ咲かない花です。

  昔、牛を飼って農業していた時代には、牛のエサや肥料にするために柴刈りが必要でした。その頃は、栃木県日光あたりから西日本にかけて、どこにでもたくさん自生していたそうです。

  希少種になるほど珍しくなったのは、牛が飼われなくなり、化学肥料が普及して、草を刈らなくなって、育つ場所がなくなってきたからといわれています。

  総領町は、谷間に広がる町なので、耕地が少なく、南側の条件のいい場所に田んぼを開き、北向きの陰地に家や墓地がつくられました。そのために草刈を続けたことが、節分草が咲きつづけることになったといわれています。節分草

節分草が見れる時期は?

 例年2月中旬から3月中旬で、期間中には「節分草祭り」も開催されます。 公開期間中には、総領町内にある道の駅「リストアステーション」を案内所として開設し、「花守り」というボランティアガイドが、節分草の開花状況や自生地への行き方をご案内します。

 また、土日には寄せ植え教室、絵手紙教室、写真教室やバザーなどのミニイベントを開催します。 道の駅では、節分草グッズや地元特産品などの買い物も楽しめます。

 「春の妖精たち」といわれる「節分草」をぜひご覧ください。

  【節分草に関するお問合せ先】
  電話:0824-88-3065(市役所総領支所)
Access! 道の駅 リストアステーション

より大きな地図で 庄原の7不思議 を表示
営業時間など、詳しくはコチラから

県道432号線沿い。
■住所/
 〒729-3703  
 庄原市 総領町下領家1-3
■電話番号/
 0824-88-3050
【レストラン】
 0824-88-3051

■営業時間/
【特産品売り場】:9:00~18:00
 定休日 毎週火曜日
【レストラン】10:00~17:00
 定休日 毎週木曜日
※節分草自生地公開期間中は レストラン・特産品売り場ともに無休。

今すぐ、クイズ&プレゼント応募へGo!
ページのTOP
その他の”不思議?”を見る
不思議?その1 ワニ料理 が有名って本当? どんな味? 不思議?その3 "THE不思議と言えばこれですよ、これ、”ヒバゴン”! 不思議?その4 あの有名な帝釈峡に、鬼がかけた橋?
不思議?その5 中国山地で「クジラウォッチング」? 不思議?その6 ご神木? "乳下がり"の大イチョウって何? 不思議?その7 お米が入ってる?ぽん酢をかける?なのに、お好み焼き!
キョロやまくん おまけ 日本ピラミッド? おまけ 日本ピラミッド?
庄原市 観光情報へGo!庄原の逸品 「うまれも育ちも庄原もん」のご紹介 備北橋丘陵公園 HPへGO!庄原市観光情報公式FacebookページへGO!キョロやまくん Twitter へGO!

Copyright (C) 2015 庄原思い出プロジェクト事務局 All Rights Reserved.