庄原の7不思議? 「7不思議?」の内容を見てクイズに答えると、プレゼントの抽選に参加できるよ!
不思議その4 あの有名な帝釈峡に、鬼がかけた橋?
前の不思議へ次の不思議へ
果たして、その不思議の正体とは!??
実は・・・その昔、鬼の親分同士の対決で、あんなにデッカイ橋ができた!?<伝説>
昔、帝釈の鬼神山(おんかみやま)に2匹の鬼の親分がたくさんの手下とともに棲んでいました。あるとき、親分同士が酒を飲んで勢力比べをすることになり、日が暮れてから日が出るまでの間にどちらが立派な橋を川へかけることが出来るのかを競争しました。
 勝った鬼の親分が作ったのが「雄橋」で、負けた親分が作ったのが「雌橋」と言われています。ワシの勝ちじゃな。  ま、負けた・・・

負けたのには理由があった?

 岩を運ぶ作業中、勝った鬼の親分側から嘘の伝令を伝えるスパイが送られ、作業を途中でストップさせたらしい・・とのこと。そのときに子分たちが途中で下ろした岩が伝説として付近の地域へたくさん残っています。
 う~ん、昔から、「情報戦」ってあったんですねぇ。

帝釈峡の「雄橋」は、
鬼がかけたという伝説があります。

今すぐ、クイズ&プレゼント応募へGo!
[Detail] 帝釈峡 雄橋

帝釈峡

帝釈峡「雄橋」の特徴
○名勝帝釈川の谷(帝釈峡)にかかる石灰岩の天然橋。
○国の天然記念物になっている。
○天然橋では、日本で一番大きいと言われている。
○その規模は、全長90メートル・幅18メートル・厚さ24メートル・川底からの高さ40メートル。
○文政8年(1825)頃には「神橋(こうのはし)」と呼ばれていた。

★昔は東城と西城・庄原方面を結ぶ街道として人通りも
 多く、馬や籠も通っていた。

-
Access! 帝釈峡

より大きな地図で 庄原の7不思議 を表示

車:中国自動車道東城ICから約15分
■住所/〒729-5244
  庄原市 東城町 帝釈未渡
■お問い合わせ先/
 08477-2-0525
(帝釈峡観光協会)

営業時間など、詳しくはコチラから

今すぐ、クイズ&プレゼント応募へGo!
ページのTOP
その他の”不思議?”を見る
不思議?その1 ワニ料理 が有名って本当? どんな味?不思議?その2 "春の妖精たち"の自生地って? 不思議?その3 "THE不思議と言えばこれですよ、これ、”ヒバゴン”!
不思議?その5 中国山地で「クジラウォッチング」? 不思議?その6 ご神木? "乳下がり"の大イチョウって何? 不思議?その7 お米が入ってる?ぽん酢をかける?なのに、お好み焼き!
キョロやまくん おまけ 日本ピラミッド? おまけ 日本ピラミッド?
庄原市 観光情報へGo!庄原の逸品 「うまれも育ちも庄原もん」のご紹介 備北橋丘陵公園 HPへGO!庄原市観光情報公式FacebookページへGO!キョロやまくん Twitter へGO!

Copyright (C) 2015 庄原思い出プロジェクト事務局 All Rights Reserved.